トップ 全国司法書士ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




全国司法書士ナビ > 司法書士について

司法書士について

商業登記業務

司法書士のもうひとつの登記業務に、商業登記業務があります。 この商業登記業務というのは、各種会社やその他の法人登記に関しての手続き全般を取り扱う業務となります。 株式会社や有限会社などの会社は、商号・資本金・役員などの法定事項を登記簿に記載し公表することが法律上義務付けられています。 商業登記制度というのは、取引の安全の保護やその会社の信用を保持するという大切な役割を担っています。 商業登記業務には、例えば役員の変更・会社設立・増資と言ったような業務があります。 会社の本店


スポンサードリンク

司法書士についての記事

司法書士についてのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

商業登記業務

商業登記業務

司法書士のもうひとつの登記業務に、商業登記業務があります。 この商業登記業務というのは、各種会社やその他の法人登記に関しての手続き全般を取・・・


裁判業務

裁判業務

司法書士の仕事として登記業務のほかにも、裁判業務があります。 裁判所に提出する書類の作成業務が主となりますが、裁判での訴訟の代理も認められ・・・


司法書士とは

司法書士とは

司法書士という言葉はよく耳にしますが、どういった業務を行なうのかということを知っている方は少ないのではないでしょうか。 司法書士とは、主に・・・


不動産登記業務

不動産登記業務

司法書士の業務には、たくさんの業務があります。 その中のひとつに、不動産登記業務があります。 不動産登記業務というのは、大きく分けて2種類・・・


司法書士の歴史

司法書士の歴史

司法書士という資格は、一体どのようにして出来たのでしょうか。 大昔の日本というのは、「この辺りは私の土地で、あっちは貴方の土地」といったよ・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 司法書士の手数料

司法書士の手数料は報酬の自由化によって、ピンキリとなっています。 ですからきちんと調べてから司法書士へ仕事を依頼しないと、とんでもない手数料を支払う事にもなりかねません。 大切なことは、事前に必ず見積もりを出して頂jくということです。 その上で、出された見積もりが適正価格であるかどうかをきちんと判断してからお願いするようにしましょう。 重要なことは、きちんと納得してからお願いするということです。 適正な費用がわからなかったり高すぎると感じるようであれば、近くの司法書士会に相

全国司法書士ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。