トップ 全国司法書士ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




全国司法書士ナビ > 司法書士になるには

司法書士になるには

司法書士試験

司法書士試験はとても難関とされている国家資格ですが、人気のある資格のひとつです。 司法書士試験には、筆記試験と口述試験の2つの試験に合格しなければなりません。 司法書士試験は毎年7月の上旬に筆記試験が行われ、口述試験が10月の中旬に行われます。 試験はまず筆記試験が行なわれ、筆記試験に合格しなければ口述試験を受けることは出来ません。 筆記試験の試験科目は、憲法・民法・刑法・商法・不動産登記法・商業登記法・供託法・民事訴訟法・民事執行法・民事保全法・司法書士法の11科目です。


スポンサードリンク

司法書士になるにはの記事

司法書士になるにはのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

司法書士試験

司法書士試験

司法書士試験はとても難関とされている国家資格ですが、人気のある資格のひとつです。 司法書士試験には、筆記試験と口述試験の2つの試験に合格し・・・


司法書士の資格

司法書士の資格

司法書士の資格は、企業内での評価も高く女性の受験者も増加しています。 将来性もあり、活躍の場を広げたいと言う方にとってはぴったりの資格では・・・


司法書士試験のための勉強

司法書士試験のための勉強

司法書士になりたいと考えている方は、たくさんいるのではないでしょうか。 ですが難関国家資格である司法書士になる為には、相当の努力が必要とさ・・・


司法書士の学校

司法書士の学校

司法書士の学校にも、様々な種類があります。 司法書士を目指す一番の近道としては、司法書士の専門学校があります。 司法書士の専門学校は、司法・・・


司法書士試験の独学

司法書士試験の独学

司法書士試験に独学で合格を勝ち取るというのは、非常に困難であると考えた方が良いのではないでしょうか。 ですが、不可能という訳ではありません・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 不動産登記業務

司法書士の業務には、たくさんの業務があります。 その中のひとつに、不動産登記業務があります。 不動産登記業務というのは、大きく分けて2種類の登記業務があります。 まず一つ目は「表示の登記」、二つ目は「権利の登記」と呼ばれる2種類の登記です。 表示の登記というのは例えば建物の新築登記や増築などによる床面積の変更登記、さらに取り壊しによる減失登記などがあります。 他にも、隣家との境界線問題などの手続き業務代行なども行なっています。 表示登記の専門家は司法書士ではなく「土地家屋調

全国司法書士ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。